Kosuke's Blog

スポーツ、芸能、政治などジャンル問わずこーすけ流に切っていきます

6回途中コールドに伊東監督不満爆発!

こんばんわ。こーすけです。

 

夏も本格的に始まり暑くなってきましたねぇ。

 

f:id:sayaharu7:20170706195919j:plain

そんな中つきものなのが台風。南の海上で発生するもので日本の内陸部を通り大雨をもたらす厄介者。今年も台風3号が夜に関東に北上しておりそんな中で行われた千葉での7月4日楽天vsロッテとの試合。

 

試合開始時は雨が降ってきてなかったものの、回をおうごとにつれてだんだんと雨が降ってきて6回の途中、一時中断に。その後、10分後に球審コールドゲームを宣告。これに対し伊東監督は納得がいかない様子。まぁ借金が大きく膨れているから最終回までチャンスがあるのにここでコールドゲームになるのは納得いかないのはよくわかりますが。

 

それは置いといて、ひとつ提案したい。

ルールに、台風の影響での試合前中止、ならびに予報であらかじめ台風が来ると言っているのであればそれも試合前中止にするを追加してほしいです。

 

なぜなら、ドーム球場とは違いZOZOタウンスタジアムや甲子園、マツダスタジアムなどと言った天井がないスタジアムは雨が降っても選手もファンも濡れてしまう。突然の雨であれば仕方がないが、あらかじめ台風が来ると予報が出ていたのにもかかわらず、試合前に雨が降っていないことを前提に試合始まるのはどうかと思う。案の定雨が降りました。それと選手と応援しているファンのことも考えてほしいです。何かって言ったら体調面。体調不良により、主力選手が出れませんなんてなったらチームにはダメージ大きいし、歌手が今日風邪引いたからライブ出れませんと言ってるものと同じ。

 

アメリカは雨が止むまで待つような国、たとえ1時間一時中断しようが2時間一時中断しようがまつ国であります。それとは違い、日本の気候の特性上、雨が降ったら止まないことが多いのでやみそうになかったらすぐコールドゲームか中止にします。日本人がただせっかちだけかもしれませんが。

 

そんなこんなで、今日は台風の際の提案でした。もしよかったらいいねコメントお待ちしてます。読者登録していただけると嬉しいです。

Twitter@infinity441