Kosuke's Blog

スポーツ、芸能、政治などジャンル問わずこーすけ流に切っていきます

超エリート豊田議員の失態

こんばんわ。こーすけです。

 

今日は今話題の「このはげー!」で有名な豊田議員について軽く話していきたいと思います。

f:id:sayaharu7:20170628212126j:plain

東京大学ハーバード大学を出ている超エリート。さらには、中学と高校も東京にある女子校の中では偏差値72といわれている難関学校の出身。そんな豊田議員は2012年に自民党候補として出馬し、あっさり当選。その後は、自身の公式ホームページに掲げたテーマを目標に活動。

f:id:sayaharu7:20170628213009j:plain

 

 

しかしその矢先、元秘書への暴行・暴言やミュージカル風パワハラなどの音声データの流出により自民党を離党。その後、精神状態が不安定を理由に措置入院しています。

そもそも、このことがきっかけとなったのは2つあると言われています。1つ目は、報道にあるように支援者へのバースデーカードの宛先間違い。責任は当然事務所側にあり、元秘書は、この事務所の責任者で秘書の中ではえらい存在だったため、かなり怒鳴っていたと考えられます。2つ目は、こちらの映像の中で発していた「ちがうだろー」と怒鳴っていた理由として、元秘書が高速道路の逆走していたと本人が言っています。

www.youtube.com

ただ音声データの中からは、高速道路に関するキーワードが一切出てきておらず普通なら「ちがうだろー」の前に違う言葉が出てきますよね?危ないだろ!なに逆走してるんだよとか正常な精神状態であればそういう言葉が出てくるはず。。。

余談として、こうやって罵声をいう議員はそう珍しくないみたいです。まぁだからといって警察が調べればわかるような嘘を軽々とつくのはよろしくないと思います。もし仮にこのことが本当であれば、高速道路の逆走に関しては厳しい罰則はないですし、事故を引き起こしていないため逮捕までには至りません。

 

タイトルの「失態」というのは、話を聞く限りではぽんこつ秘書だなと思いますが、暴行・暴言やパワハラ、それに警察が調べればわかるような嘘かほんとかわからないことを言い出しこれらがなければ大ごとにはならなかったものの、彼女自らしてしまったからその点は自業自得かなと思います。もうひとつは、4年で100人以上の秘書がやめていたことを世の中に知らしめてしまったこと。この騒動をきっかけに、この事実が浮き彫りとなりそれだけでなく、マスコミが取材を重ねていくにつれわかってきた豊田議員の”裏の顔”もわかり、永田町では悪評もあったとのこと。

 

いずれにしろ議員辞職に追い込まれる羽目になり、さらには刑事裁判にもなるかもしれません。こどももいてその上まだ小さいのにどうやることやらか。

 

長くなってしましましたが、以上、こーすけでした。

いいね、コメントお待ちしてます。