こーすけの色々ブログ

スポーツ、芸能、政治などジャンル問わずこーすけ流に切っていきます

圧倒的パ・リーグ有利!交流戦の裏。

どうも。こんばんわ。こんすけです。

 

さてさて、今年も交流戦が始まり、6月2日終了時点で

 

f:id:sayaharu7:20170602230453j:plain

パ・リーグ17勝7敗(.708)。昨日5勝したのが大きかったです。

 

2005年から導入された交流戦。過去12度行い、セ・リーグは2009年に1度だけ

 

勝ち越しただけ。それ以外は接戦ながら11度はパ・リーグが制しています。

npb.jp

ただ、近年2005,6年は36試合、2007年~14年が24試合、2015年からは18試合と

 

年々減らされている。それに、始まって以来12度のうち、パ・リーグが日本一を9度

 

達成しており、いわゆるパ高セ低が起きている。

 

こうした現象が起きてから、先ほど紹介したように定期的に試合数が減らされて

 

きました。まぁ確かに36試合と24試合行っていた当時の時のことを考えると

 

両チームともアウェー試合したりして球団としても選手としても負担はかなり大きいです

 

ファンとしては年に一回地元に普段なかなかみれない他リーグの選手が見れるのは

 

うれしいですが・・・。。。

 

ホットペッパーグルメ

そのほかに、もうひとつ噂ではセ・リーグ弱いから?ということもあるそうです

www.zakzak.co.jp

パ・リーグセ・リーグと違い、DH制(指名打者制)がありこれがあることによって

 

ピッチャーが打席に立たずに済み負担が減り、さらに打線の強化につながるという

 

利点から1975年に導入されました。(諸説あり)

 

12球団どこもメリットがあり、かつこれが初めてではないのでいくつかの対策は

 

できるかと思います。

 

解決策として・・・。

 

セ・リーグにもDH制を導入すべき!

news.nifty.com

 

裏では身勝手になべつねことこのじいさんが導入を2年後くらいにしようとかは

 

言ってるみたいです。。。はい。

 

最後に

DH制導入となったきっかけの男

f:id:sayaharu7:20170602225616j:plain

 

阪急ブレーブス 高井 保弘(たかい やすひろ)

 

1974年、代打でホームラン記録を樹立していたアメリカの記者がこの選手をみて

 

毎日新聞のコラムに「あれだけの選手というのはもったいない、日本もアメリカに倣い

 

指名打者制度を導入すべき」と書いたのをきっかけに導入。

 

以上、こんすけでした。

 

いいね、コメントお待ちしてます。

 

また、読者登録もお待ちしています。