Kosuke's Blog

スポーツ、芸能、政治などジャンル問わずこーすけ流に切っていきます

今年で戦力外?斎藤佑樹の今

こんばんわ。こーすけです。

 

昨日はレアード選手の二本のタイムリーで

 

連敗を止めました。

 

さて、今日は2010ドラフト一位のあの人

 

斎藤佑樹について話していこうと思います

 

f:id:sayaharu7:20170512001039j:plain

 

彼は2005年の夏、駒大苫小牧との決勝で、

 

再試合になりながらも投げきり見事優勝。

 

www.youtube.com

 

 

当時、ハンカチを汗拭きの際に常時持ち歩いて

 

いた姿からハンカチ王子と呼ばれ一躍

 

佑ちゃんフィーバーを巻き起こしました。

 

その後大学に進学し早稲田の100代目主将

 

として大学4年にチームを引っ張り見事優勝

 

f:id:sayaharu7:20170512001540j:plain

 

2010年にはドラフトにかかり、日本ハムに入団。

f:id:sayaharu7:20170512001708j:plain

 

ルーキーイヤーの年は6勝6敗とルーキーとしてはまずまずの成績。

 

ただ、3年目のある試合でケガをして

 

1イニングで降板。

 

その後ケガのリハビリのため2軍生活へ。

 

最近もぼちぼち登板はしていましたが

 

大した活躍せず2軍落ち。

 

なぜ、こんなにも大成しなかったのか

 

独自分析ですが運命の分かれ道は

 

大学進学が大きな分かれ道だったのでは?

 

そう感じます。

 

大学時代は確かに目立つ活躍はしておりました

 

しかし、あまり報道されてないんですが

 

実は大学2年時に左股関節のけがをしてました。

 

これはどういう影響が出るかというと

 

一言で言えばここをしっかりしておかないと

 

軸がぶれて投球ホームに影響が出るという

 

ことです。しかしながら、ごまかしながら

 

今までやってきており今こうして響いてきている

 

というわけです。

 

 プロ3年目のあのけがをした試合実は見に行っていて

 

一回投げ終わってからすぐいなくなったから

 

どうしたのかなと思って見たらやばいけが。

 

その後、詳しく調べてたらこれもう終わりかな

 

そう感じた瞬間でした

 

ファンとしては大いに吉川のように活躍してほしい。

 

でも、もう終わりな気がします

 

トレード説もありますし、本人にとっては

 

いいと感じます。行くとしたらヤクルト?かな

 

てなわけで、今日はこの辺で。

 

コメント、いいねお願いします

 

こーすけでした。